吹奏楽とトロンボーン元部長によるトロンボーン初心者向けのサイト。

トロンボーン魂

楽典

五線譜と音部記号

更新日:

五線譜(ごせんふ)

五線

gosenfu2

音の高さをあらわすための五本の線です。

下から順番に第1線、第2線、第3線、第4線、第5線といいます。また、線と線の間を下から順番に第1間、第2間、第3間、第4間といいます。

この五線に音符を書いていきます。五線の上にいくほど高い音になり、下にいくほど低い音になります。

加線(かせん)

この五線内に書けないほど高い音や低い音は、臨時に短い線を使って書いていきます。この短い線のことを加線といいます。

8vaalto1

加線の数に制限はありませんが、あまりにも多いと読みにくくなってしまいます。そのような場合オクターブ記号を用いることがあります。(オクターブについて少し書きました。「オクターブ」

8vaalto

上の段と下の段は同じ音の高さをあらわしています。

8vabassa

低い音もこのようにあらわします。加線がない分、とても見やすいですよね。

このように省略される場合もあります。

8va2

※この8vaが使われた後に「loco」という記載がある場合、「記譜どおりの高さで」という意味になりますので、楽譜に書いてあるとおりの高さの音を演奏します。

自分で見て分かればいいし、人にも通じればいい

五線譜の第1線や、オクターブの8vaなど、初めて聞く言葉が出てきたと思います。

これを覚えていないからといって、楽器が上達しないなどということはありません。私は高校へ入るときには楽器で特待生でしたし、小学校の頃からピアノを習っていましたが、こんな言葉を使ったことはありませんでした。

「上から2番目」とか「ハチ、バッサ(8 bassa)」などと、自分で分かりやすいように呼んでいましたし、相手もそれで充分に理解していました。「8点点」と言っていた後輩もいました。

要は伝わればいいし、楽譜を見たときにきちんと理解して演奏出来れば、なんの問題もありません。

「それは第2線ね」とか「オッターヴァね」などと言われると、「伝わってんじゃん」と思っていました。ひねくれてますね(笑。

将来演奏家を目指したいと思っていたり、音楽大学を受験したいと思っているのなら話は別ですが、最初は記号の意味を覚えるだけで大丈夫です。

 

音部記号(おんぶきごう)

五線に書かれた音符だけでは、音の高さをあらわすことにも限界があります。先ほどのオクターブ記号は便利ですが、「8vaの8vaの8va・・・」と書かれていたら読みづらいですよね。

そこで音の高さの基準を指定するために用いる記号を、音部記号といいます。

※ここで書いている「ドレミファソラシド」は、トロンボーンの読み方ではありません。ハ長調(C=ド)での読み方です。楽典ではこれを基準に書かれています。

 

ト音記号(とおんきごう)

 

tki

ト音記号は記号の真ん中の◯の部分を基準とします。「G」をここの位置にするということです。

Gとは、「ソ」のことです。ソは日本式表記で「ト」というので、ト音記号と呼びます。

「G=ソ=ト」でト音記号。

ヘ音記号(へおんきごう)

heonkigou

ヘ音記号は●の部分が基準になります。ここを「F」にします。

Fとは、「ファ」のことです。ファは日本式表記で「へ」ですので、ヘ音記号と呼びます。

「F=ファ=へ」でヘ音記号。

ト音記号とヘ音記号の関係

これを見てください。

oniki

ト音記号の「ド」の音と、ヘ音記号の「ド」の音は同じ高さで、同じ音です。

ヘ音記号は低い音、ト音記号は高い音をあらわすことが、得意なんです。この楽譜をピアノに例えると、上の段のト音記号は右手、下の段のヘ音記号は左手で演奏します。

ハ音記号(はおんきごう)

これはあまり使用しないかもしれませんが、覚えておいても損はありません。

私が中学3年生のときに1度出てきて、ビックリした記憶があります。同級生もピアノ経験者だったので、2人で1st、2nd、3th、Bassの楽譜を、ヘ音記号に書き直しました。大変でした(笑。

haonkigou

BとKのような形です。どちらでも大丈夫です。同じ記号です。

このへこんでいる部分が基準になり、「C」音です。

Cとは「ド」で、日本式表記は「ハ」です。「C=ド=ハ」でハ音記号。

音部記号は、ずらして使う

これは全て同じ高さのドです。

kigou1

このように、ト音記号・ハ音記号・ヘ音記号で、音域を分けているんです。

 

たとえば、ヘ音記号の場合。

kigou3

記号を下にずらすことで、F音の位置が下がっているのが分かりますか?この2つは演奏する場合、同じ音を出すことになります。こうすることによって、表記できる音域を変えているんです。

 

ハ音記号の場合です。

kigou3

 

C音の位置が上にあがっていっていますね。上にあがるほど、表記される音域は低くなります。

ぶいんくん
元ぶちょー、ギブアップです!  
元ぶちょー
やっぱり?  
元ぶちょー
なんとなくでいいから、こんな記号あったなって思うくらいで。
ぶいんくん
それでいいんですか?!  
元ぶちょー
うん。特にハ音記号は出てきたときに調べればいいから。滅多にないしね!  
ぶいんくん
よかったぁ・・

 

tb336

tb336

-楽典
-, ,

Copyright© トロンボーン魂 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.