吹奏楽とトロンボーン元部長によるトロンボーン初心者向けのサイト。

トロンボーン魂

「 月別アーカイブ:2016年04月 」 一覧

no image

オクターブ

2016/04/21   -楽典
 

オクターブとは 楽譜が読めない人に「オクターブ上の」といったら通じなかったことがあるので、少しですが説明しますね。 「オクターブとは」で検索すると、 ある音の完全八度上、または下の音。またはその両音の ...

no image

五線譜と音部記号

2016/04/21   -楽典
 , ,

五線譜(ごせんふ) 五線 音の高さをあらわすための五本の線です。 下から順番に第1線、第2線、第3線、第4線、第5線といいます。また、線と線の間を下から順番に第1間、第2間、第3間、第4間といいます。 ...

no image

音名

2016/04/21   -楽典

幹音名 楽譜上で♭や♯がついていない音を幹音(かんおん)といい、それらにつけられた名称を幹音名といいます。 皆さんがご存知の「ドレミファソラシド」というのは、実はイタリア語式なんです。 実際に見てみま ...

no image

マウスピースとは

金管楽器はリップリード楽器 金管楽器は唇そのものを震わせて音を出す「リップリード楽器」です。唇の振動を管に伝えるための受け口が「マウスピース」です。 まずはこのマウスピースのみで音を出し、唇の形(アン ...

no image

パーツの名称

2016/04/14   -楽器紹介
 ,

1、チューニング管・・・この部分を抜き差しして、調整します。 2、バランサー・・・演奏しているときのバランスを保ち、持ちやすくする為に付けられた重り。 3、マウスピース・・・ここに唇を当てて吹きます。 ...

no image

コラム:楽譜が読めるからって、エラいわけじゃない

2016/04/12   -コラム
 

あるチューバ吹きの誠実 中学の吹奏楽部に、同級生のチューバ吹きの男の子(以後石橋くんとします)がいました。 石橋くんは憧れている2つ年上の桑原先輩に誘われて、あまり音楽に興味がなかったのですが吹奏楽部 ...

no image

魅力

2016/04/08   -楽器紹介

ストレートな音量と豊かな音色 音の大きな管楽器の中でも、ホルンと並んで最大級の音量を誇ります。客席に向けて広がるベルからもたらされる、ストレートな響きも魅力のひとつです。 トロンボーン4本でオーケスト ...

no image

歴史

2016/04/08   -楽器紹介

名前 トロンボーンは15世紀頃にスライド式トランペットから派生したといわれています。 地方によっては「サックバット」と呼ばれていました。現在の「トロンボーン」という名前はラッパを意味する”tromba ...

no image

マウスピースを吹く

マウスピースだけで吹いてみる マウスピースとは、これです。 あ、間違えました。こっちですね。 三角形ぽい形をしていますが、トロンボーン用のマウスピースです。 まずはこれだけで音を出すんですが、うーん。 ...

no image

姿勢

姿勢に気をつけよう 「腹式呼吸」をするとき、姿勢が悪いと息をスムーズに使うことができません。また、長時間演奏しているとバテてきてしまいます。 中学生に多い気がしますが、トロンボーンを吹いているときの姿 ...

Copyright© トロンボーン魂 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.